"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

【結い2101】ファンド定点観測2017年1月

結いだよりから2017年1月の結い2101を振り返ります。

 結いだより 第83号  

巻頭特集:

f:id:m-at:20170207233029p:plain

1月21日に開催されたツムラ加藤社長、テラ矢崎社長の講演の模様が報告されています。
鎌倉投信がなぜ医療系の会社に投資したのか?漢方と免疫療法と全く異なる手法の2社ですが、どちらも100年後に残したいいい会社だと納得した運用報告会でした。
当ブログでも当日のメモを元にレポート記事を書きました。

月次リターン

結い2101の月次リターンは0.78%。参考として配当込TOPIXが0.22%でした。

f:id:m-at:20170206225516p:plain

 ※東証の指数ラインナップ

純資産流出入額

1月は流入日率が42%と持ち直し、金額ベースでも4.1億円の流入に戻りました。

流入:8営業日(42%) 流出:11営業日(58%)

純資産額は254.7億円、受益者数は16,583人 (前月比+52人)です。

f:id:m-at:20170206184300p:plain

 基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は10.65%です。
ようやくリスク10%台に戻ってきました。

f:id:m-at:20170206184059p:plain

 

株式・現金比率

1月は未上場の会社への社債投資としてIKEUCHI ORGANICへ追加投資しています。
投資先のいい会社は60社のまま変わりありません。
1月はテラ、かどや製油などを中心に投資しています。

f:id:m-at:20170206184222p:plain

 

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。基本的に均等配分ですので順位にあまり意味はありません。

f:id:m-at:20170206184456p:plain

投資先のニュース:

エフピコ:
投資先のエフピコが行っている障がい者雇用支援活動を実際に見ることができる場として2月25日に新宿でプロジェクトめむろ"就労キャリア教育観光事業"発信イベント -私たちは働いて生きていく-が開催されます。

当日はステージ上で実際に彼らが働く姿を見ることが出来ます。
驚くほどの腕前ですので、是非足を運んで欲しいです。

九神ファームめむろ嵐山工場に行ってきました ープロジェクトめむろとはー

ユーグレナ:
1月22日にユーグレナに対して「ガス欠寸前の単細胞」と題したネガティブ・レポートが出されましたが、運用コラムの中で鎌倉投信としてユーグレナに期待しているのは創業時の志であるバングラデシュの子ども達の栄養失調状態を改善したいという点だと書かれています。

社会課題を解決するという想いのある限り鎌倉投信はユーグレナを応援するつもりという事ですので、私たち投資家も引き続きユーグレナを応援していきましょう。

鎌倉投信がユーグレナに投資した理由

日本環境設計:
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は東京2020大会時の入賞メダルの制作において金・銀・銅を携帯電話や小型家電から抽出されるリサイクル金属を活用することを発表しました。

4月から「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」が開始されます。
日本環境設計ではこれまでもNTTドコモの携帯電話リサイクルに取り組んで来ましたが、今回のプロジェクトも一緒に取り組んでいます。
自分達が出した携帯電話や小型家電がオリンピック・パラリンピックのメダルになるなんてワクワクしますね!

1年前の結い2101: