読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

杉や檜の成分を体に取り込むことで花粉対策を 福島郡山 花粉対策茶ファンドの特典として杉檜茶、杉檜飴が届きました

セキュリテのはじめっぺふくしまファンドでうちの奥さんが福島郡山 花粉対策茶ファンドに投資していました。

昔から春に山に入る山師は杉を煎じて飲んでから山に入ったと言いますが、その昔からの知恵を商品化したのが杉檜茶です。ほうじ茶や抹茶をブレンドすることで飲みやすくしています。

郡山にある中郷屋さんではファンドの資金で新パッケージを作ったので投資家特典として届きました。

f:id:m-at:20160220141500j:plain

デザインが変わって見た目もよくなりましたね!

花粉症は異物が体に入ったことへの反応ですが、事前に杉や檜の成分をお茶を通じて体に取り込むことで抗原抗体反応を抑える効果が期待されます。

花粉症に処方される薬に対する副作用もありません。

f:id:m-at:20160220141327j:plain

早速杉檜茶のティーバッグを飲んでみました。
ティーバッグ一つで1リットル煮出す事ができます。
緑茶と檜茶が静岡産、杉茶が徳島産でした。f:id:m-at:20160221133050j:plain

普通に美味しいお茶として飲めるので花粉症のアレルギー反応を抑えられると感じる人にはいいのではないでしょうか。

たくさん飲むのではなく、少量ずつ時々飲むことで体に杉や檜の成分を取り込んでおくことがコツだそうです。

中郷屋さんでは季節毎に様々な花粉対策茶を用意しています。