読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

西粟倉から裸笑庵オープニングイベント応援のお返しが届きました

食べる

西粟倉にある木工房ようびの大島さんの新居兼コミュニティスペースとなる裸笑庵のオープニングイベントがFaavoでクラウドファンディングされ、うちからも1万円応援していました。(→その時の記事はこちら

無事イベントも終わって応援金のお返しとして西粟倉周辺の食材と裸笑庵改築の際に出てきた煤竹を使ったお箸が届きました。

f:id:m-at:20141109165438j:plain

大原産の立派な白菜と旧東粟倉産の徳山大根。
そして、ようびのおがくず(ヒノキ)も一袋。いい香りがします。

f:id:m-at:20141109170358j:plain

梨、まま(ご飯)を借りてまで食べたいからままかりと呼ばれる魚+アンチョビのままチョビ、ポラリスの会が作ったゆず味噌と無花果ジャム、隠岐のあらめ、裸笑庵デザインの一升枡、ようびのおがくずを牛のベッドに使っている白岩さんが作ったお米。

f:id:m-at:20141109170409j:plain

ようび手ぬぐい。椅子がズラリとデザインされてます。
そして、裸笑庵の天井から出てきた煤竹を職人さんがお箸にしたものです。大事に使います。

f:id:m-at:20141109170457j:plain

来年は10月3日にまたイベントをするそうですが、すでにようびのホームページではエントリーを受け付けています(早い!)

いただいた食材も美味しくいただきます!