"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

確定申告の還付金で今年もセキュリテ被災地応援ファンドへ投資しました

日曜日に2014年分の確定申告を済ませました。今回は寄付金控除の還付金申告だけなのでひたすら寄付金の領収書を転記してお終い。昨年からe-Taxで電子申告することにしたので税務署に行くこともありません。

還付金の金額も計算できたので今年もそれを元手に東日本大震災から復興を目指す事業者さんのファンドへ投資しました。震災からもうすぐ4年。復興に向けて頑張る企業を引き続き応援していきます。

セキュリテ被災地応援ファンドの参加事業者さんが現在の課題と求められるものを今年も書かれています。なかなかこうした現場の声はニュースになりにくいのですが、被災地の今を知ることのできる貴重なレポートだと思います。

福島浪江町 大堀相馬焼復興ファンド

f:id:m-at:20150223143511p:plain
福島県浪江町で300年続く伝統工芸大堀相馬焼の復興を目指し、江戸元禄時代からの2アイテムをそれぞれ500個ずつ復刻する計画です。ファンドで集めた資金は製造費、展示会費、Wen制作費に使われます。はじめっぺふくしまファンドは福島県の被災事業者さんが復興へ向けて歩むのを応援するファンドです。(被災地応援ファンドと違い、全額投資になります)
1口3万円の投資に対して特典として7000円相当の復刻湯飲みがもらえます。

喜久盛酒造仕込み蔵移転ファンド

f:id:m-at:20150223143521p:plain
岩手県の喜久盛酒造は純米酒「タクシードライバー」が有名な酒蔵です。吉田類の酒場放浪記でも紹介された実力派でタクシードライバーは岩手県の飯米かけはしを使って作っています。自主廃業した酒蔵から仕込み蔵を使わせてもらえる事になりました。ファンドで集めた資金は醸造機器や車両、酒米の購入や人件費として使われます。セキュリテ被災地応援ファンドのこちらは1万円投資のうち、5千円が事業者さんへの寄付、5千円が投資となります。

1口1万円の投資に対して1500円相当のタクシードライバー720ml瓶が1本もらえます。

北海道網元浜中丸サケファンド

f:id:m-at:20150223143530p:plain
私の出身地北海道厚岸町の隣町、浜中町霧多布の事業者さんです。時不知鮭を始めとする水産加工品を製造・販売しています。時不知の焼きほぐしは2012年北のハイグレード商品にも選ばれました。また、JALのファーストクラスこだわりの一品にホッキ貝水煮が選ばれています。ファンドで集めた資金は工場設備や原材料費などに使われます。
1口1万円の5口以上の投資で特典として詰め合わせが送られてきます。

北海道きりたっぷヤマジュウ訪問ツアーに参加しました: "いい投資"探検日誌 アーカイブ

歌津小太郎こぶ巻ファンド

f:id:m-at:20150223143539p:plain
セキュリテ被災地応援ファンドで色々な事業者さんに投資して投資家特典をいただきましたが、一番美味しさにびっくりしたのが歌津小太郎さんのこぶ巻でした。今年は第二工場の建設も始まりました。また、被災地からのレポートも毎回ものすごい量のレポートで復興へ向けた歩みを知ることができています。ファンドで集めた資金は工場建設費用や原材料費として使われます。
1口1万円の投資でさんまこぶ巻1個が特典としてもらえます。

トークイベント「事業者が語る被災地の今」ヤマジュウ、歌津小太郎: "いい投資"探検日誌 アーカイブ

矢部園伊達茶ファンド

f:id:m-at:20150223143547p:plain
塩竃市の矢部園では日本最北端の伊達茶を販売しています。被災後早々に本店での営業を再開したものの、塩竃の街全体のことを考え塩竈神社を中心とした門前町として再開発することにしました。数千万円をかけた本店を取り壊し、将来の街のために再スタートを目指しています。ファンドで集めた資金はペットボトル飲料の開発や通販サイトの開発費用などに使われます。
1口1万円の投資で伊達茶などが特典としてもらえます。

セキュリテナイトに行って来ました: "いい投資"探検日誌 アーカイブ

【関連記事】

確定申告の還付金をセキュリテ被災地応援ファンドへ: "いい投資"探検日誌 アーカイブ
今年も寄付金控除の還付金でセキュリテ被災地応援ファンドに投資しました - "いい投資"探検日誌 from 新所沢