いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

おひさまファンド7に投資しました

自然エネルギー系にも投資したいと思いつつ、なかなか投資するところには至っていなかったのですが、おひさまエネルギーファンドが2月末まで募集していた「おひさまファンド7」に投資しました。南信州地域での自社3プロジェクト(太陽光2、木質バイオマス1)と他事業者の4プロジェクト(太陽光4)の合計7つのプロジェクトに分散投資される形になります。

f:id:m-at:20140309100704j:plain

私が投資したのはA号投資と呼ばれる目標利益分配率が年利2%で優先分配されるものです。1口10万円を奥さんと半分ずつお金を出し合って出資しました。おひさまエネルギーファンドで募集しているファンドには以前から興味を持っていたものの、最低10万円からというので躊躇していましたがようやく出資できました。

投資する段になってわかったのですが、分配金は毎年振り込まれるのでその都度かかる振込手数料がなかなかバカにならない金額だというのは盲点でした。3万円未満だとゆうちょ銀行が30円、楽天銀行が50円、その他銀行は160円です。A号投資だと9年にわたって負担することになります。結局、お金儲けのために出資するのではないという事で出資することにしましたが、低利回りで銀行振込手数料は痛いというのを久々に実感しました。

【2014/5/17追記】

ファンドを募集していたおひさまエネルギーファンド株式会社がずさんな資金管理で証券取引等監視委員会から勧告を受けました。(→関連記事あまりに呆れかえる資金管理の実態に現時点ではこの会社はファンドを募集する資格がないという認識でいます。

市民電力という事業自体は応援していますが、リソース不足でしっかり管理ができないのであればこの事業はやめるのが筋であろうと思っています。

応援するつもりで出資したり、このブログエントリーも書いたのですがとても残念です。