"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

セゾン資産形成の達人ファンドが純資産総額300億円突破

11月25日、セゾン投信が運用、販売しているセゾン資産形成の達人ファンドの純資産総額が300億円を突破しました。

おめでとうございます!

セゾン投信では11月16日に顧客口座数も10万件を突破しており、11月は嬉しいニュースが続きました。

f:id:m-at:20151127222237p:plain

資産形成の達人ファンドは私も毎月積立をしているファンドなのですが2015年は投資先のファンドが地味に入れ替わっています。

2015年11月時点での組み入れファンド

  • バンガード® 米国オポチュニティファンド
  • TMA長期投資ファンド<適格機関投資家限定>
  • ニッポンコムジェスト・ヨーロッパ・ファンドSA <適格機関投資家限定>
  • ニッポンコムジェスト・エマージングマーケッツ・ファンドSA <適格機関投資家限定>
  • T.ロウ・プライス・ファンズSICAV - USラージキャップ・グロース・エクイティ・ファンド
  • スパークス・集中投資・日本株ファンドS <適格機関投資家限定>
  • スパークス・長期厳選・日本株ファンド <適格機関投資家限定>
  • スパークス・ワンアジア厳選投資ファンドS <適格機関投資家限定>
  • アライアンス・バーンスタインSICAV - コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオ

2014年末と比較して新しく投資したファンド

  • スパークス・ワンアジア厳選投資ファンドS <適格機関投資家限定>
  • アライアンス・バーンスタインSICAV - コンセントレイテッドUSエクイティ・ポートフォリオ

2014年末と比較して投資対象外となったファンド

  • T.ロウ・プライス・ファンズSICAV-USラージキャップ・バリュー・エクイティ・ファンド

ファンド・オブ・ファンズの形を取っていますが、毎年このようにファンドの姿はちょっとずつ変更が加えられています。

新しく投資先となったアライアンス・バーンスタインのファンドは過去40年の運用実績のある長寿ファンドで収益成長の持続が期待できる銘柄に厳選投資することでS&P500以上の成績を残しています。

スパークスのファンドもそうですが、厳選投資ファンドを組み合わせて世界中に投資するという特色が出てきたように感じています。これからも楽しみですね。

コツコツと積立投資を続けていきます。

セゾン投信の投資信託
投資信託