"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

ファンド定点観測2014年10月:結い2101(鎌倉投信)

結いだよりから結い2101の10月を振り返ります。

 結いだより 第56号 

巻頭特集:いい会社訪問 四国編

f:id:m-at:20141109110303p:plain

巻頭特集では10月23日〜24日にかけて行われたIKEUCHI ORGANICとベルグアースへの訪問ツアーの様子が紹介されています。ツアーには私も行ってきたのでレポートをアップしていきます。

いい会社訪問ツアーですが、2015年3月にヤマトHDの羽田物流基地クロノゲート見学が予定されています。春休み期間なのでお子様連れでお越し下さいと話していました。

月次リターン

結い2101の月次リターンは-0.72%。参考として配当込TOPIXが+0.56%、Russell/Nomura small指数が-0.72%でした。小型株が下がった時に粘る傾向のある結い2101ですが今月は小型株指数並の成績でしたね。

 ※東証の指数ラインナップ Russell/Nomura日本株インデックス

 

f:id:m-at:20141109110318p:plain

純資産流出入額

10月は4.4億円の純流入でした。月の半ばに日本株が下げる局面がありましたが資金流入は順調でした。

純資産額は115.4億円、受益者数は8,357人です。

受益者総会で今期中に単月黒字、来期は通期での黒字を目指すと鎌田社長が話していましたが年内に単月黒字があるかもしれません。

f:id:m-at:20141109110327p:plain

基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は7.75%でした。9月を境に再び荒っぽい相場に戻りつつあるように思えます。

f:id:m-at:20141109110337p:plain

株式・現金比率

株式比率は前月比-0.4%の58.5%でした。相場が落ち着きを取り戻すと共に株式比率が微増していましたが再び減少へ。エー・ピーカンパニーやエフピコを中心に投資をしましたが入金額が多かった為と説明されています。

投資先の会社数は変わらず48のままでした。

f:id:m-at:20141109112425p:plain

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。基本的に均等投資なのでこの順位にあまり意味はありません。

f:id:m-at:20141109110358p:plain

投資先のニュース:

R&I投信評価

R&Iファンド大賞のベースとなるR&Iの定量評価です。

f:id:m-at:20141109110406p:plain