読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

丸吉日新堂印刷さんでとうきびの皮再生紙のエコ名刺を作りました

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べなど個人的に参加するイベントなどで自分は仕事用の名刺とは別に個人用名刺をお渡ししています。

以前は自宅のプリンターで自作していましたが、今は札幌にある丸吉日新堂印刷さんにお願いしています。

名刺作成 ecobe!(エコビー) - エコロジー名刺牧場

f:id:m-at:20131123101211j:plain

エコ名刺を作るようになったきっかけは鎌倉投信を初めて訪れて社長の鎌田さんからペットボトル再生素材の名刺をいただいたこと。

 

地球にやさしいリサイクル素材で作られているだけでなく、点字を入れることができたり(点字を入れる作業は障碍者の方の仕事にもなります)、カーボンオフセットができたり(自分はしてませんが)名刺一枚に自分なりのこだわりを込められると感じたからです。 

様々な素材があるのですが、自分は北海道出身のアイデンティティを込めて札幌の大通公園にある焼きとうきび屋台から出るとうきびの皮25%と和紙古紙75%から生まれた「とうきびペーパー」を使っています。

これまで捨てていた素材が紙に生まれ変わってそれを自分の紹介でもある名刺にすることにワクワクしました。

ごちそうさんでも始末の料理が登場しましたが、そんな感じです。

 

名刺の残りが少なくなったので今までのデザインでブログURLを新しいURLに変えたものを作っていただきました。

 

また、エコ名刺を使っている人との交流会も時々開催されるのですが、そこに集まる人は皆さん何らか尖った分野がありながらも異業種交流会のようなガツガツした雰囲気もないところが素敵だと思いました。

エコ名刺交流会 in 東京に行って来ました: "いい投資"探検日誌 from 新所沢(アサブロ版)

 

丸吉日新堂印刷さんは『日本でいちばん大切にしたい会社』シリーズを書かれている坂本光司先生の著書でも紹介されています。

ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社

ちっちゃいけど、世界一誇りにしたい会社