いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

2017年10月末のポートフォリオ

10月末時点のポートフォリオです。
八女に引っ越して2ヶ月が経過し、色々と買う物もありましたが相場の後押しもあり、今月もプラスで終えました。

ポートフォリオ(資産配分)

f:id:m-at:20171031230105p:plain

  • 日本株:投資対象が主に日本国内の株式(上場、非上場とも)
    国内上場株、国内未上場株、ひふみ投信、コモンズ30ファンド、スパークス・日本株式スチュワードシップ・ファンド、ザ・2020ビジョン、DIAM新興市場日本株ファンド、ダイワESGセレクトリーダー、ダイワBLOSSOM JPN
  • 外国株:投資対象が主に日本国外の株式(上場)
    バークシャー・ハサウェイ(B株)、WOOD、セゾン資産形成の達人ファンド
  • バランスファンド:投資対象が複数資産に分散投資されているファンド
    トレンド・アロケーション・オープン
  • オルタナティブ:代替投資全般
    AR国内バリュー株式ファンド
  • インパクト投資(社会的投資):投資対象が社会的価値を生み出すことを目的としているファンド
    結い2101、セキュリテ、大和マイクロファイナンス・ファンド
  • ソーシャルレンディング:資金を必要とする事業者へネットを仲介して貸出
    クラウドクレジット、クラウドバンク、グリーンインフラレンディング 

ポートフォリオ(投資商品別) 

ひふみ投信(28.8%→30.1%)が株価上昇で比率が増えた他、トレンド・アロケーション・オープンとAR国内バリュー株式ファンドを追加購入した事により比率が増えています。また、NISA口座で保有していたDIAM新興市場日本株ファンドを売却したため上位10位から姿を消して個別株のパルコが10位に登場しています。

f:id:m-at:20171031232257p:plain

 

年初来の純資産推移

年初来の純資産推移です。そろそろ何かあってもおかしくないと思いつつ今月も増加しています。

f:id:m-at:20171031231609p:plain

今月の投資行動

日本株式:
 DIAM新興市場日本株ファンドを一部売却

外国株式:
 特になし

バランス:
 トレンド・アロケーション・オープンを追加購入

オルタナティブ:
 NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETNを全売却、AR国内バリュー株式オープンを追加購入

インパクト投資:
 ブナコ世界に響くスピーカーファンド1に投資

ソーシャルレンディング:分配金・償還金を別ファンドへ再投資
 小型風力ファンド7号(クラウドバンク)
 バイオマス発電ファンド12号(クラウドバンク)
 東欧金融事業者支援ファンド35号(クラウドクレジット)
 [為替ヘッジあり]マイクロローン事業者ファンド7号(クラウドクレジット)
 [為替ヘッジあり]カメルーン中小企業支援プロジェクト17号(クラウドクレジット)
 カメルーン農業支援ファンド1号(クラウドクレジット)

積立中のファンド *積立金額順

現在積立中のファンドです。DIAM新興市場日本株ファンドの積立を中止しました。

  • 結い2101(鎌倉投信)
  • ひふみ投信(レオス・キャピタルワークス)
  • セゾン資産形成の達人ファンド(セゾン投信)
  • コモンズ30ファンド(コモンズ投信)
  • スパークス・日本株式スチュワードシップ・ファンド(マネックス証券)
  • 大和マイクロファイナンス・ファンド(大和証券)

個人型確定拠出年金で積立中のファンド

  • セゾン資産形成の達人ファンド(楽天証券:iDeCo)

関連記事

先月のポートフォリオ


一年前のポートフォリオ