読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

投資家特典の超!ゆずこしょうポテトチップスが届きました

ふるさと投資

セキュリテで投資していた特許製法ノンフライご当地ポテチファンドの投資家特典が届きました。超!ゆずこしょうポテトチップスです。

45gのポテトチップスが6袋届きました。

続きを読む

こどもトラストセミナー 隈研吾さんのつみきで街をつくろう(一般社団法人more trees)

イベント

コモンズ投信のこどもトラストセミナーで一般社団法人more treesさんがお話をされるという事でスタッフとしてお手伝いさせていただきました。

私がIT業界に興味を持ち足を踏み入れるきっかけになったのが小学生の頃に見たYellow Magic Orchestra。そのメンバーの坂本龍一さんが代表を務めるmore treesは設立以来ずっと活動を追いかけていました。ワリバシカンパニーの設立発表会でも国産間伐材割り箸にmore treesの焼印が押されるという事にテンションが上がってた過去があります。(その後坂本龍一さんが飛騨にもいらしています

今回はこどもトラストセミナーという事で子どもにもわかりやすく世界と日本の森に関する課題についてmore treesの水谷さん、河野さんからお話がありました。

続きを読む

「積立NISA」適格商品を金融庁に代わって考えてみた山崎元さんに代わって更に考えてみた

投資信託

2018年1月から「積立NISA」が始まります。年間投資上限が40万円抑えられる代わりに20年の税制優遇期間があり、投資元本の合計最大800万円まで非課税で運用ができる制度なのですが、金融庁では積立に向いた投資商品のみにこの制度を適用しようとしています。

平成29年度税制改正大綱によると投資対象は「長期・分散投資に適した一定の投資商品に限定」とされていて、適合商品とは信託期間が20年以上で毎月分配型でない公募各部式投資信託と定義されています。

金融庁ではここから更に投資商品を絞り込もうとしています。この投資適格商品についてダイヤモンドオンラインで山崎元さんが絞込を考えた記事を書かれていました。

続きを読む