いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

【結い2101】ファンド定点観測2017年12月

f:id:m-at:20180111012942p:plain

結いだよりから2017年12月の結い2101を振り返ります。

 結いだより 第94号

巻頭特集:

今月の巻頭記事は毎年恒例の鎌田社長による年頭挨拶です。

2018年11月に鎌倉投信は創業10周年を迎えます。鎌倉投信では「投資家の資産形成と社会の持続的な発展」「投資家の皆様にまごころで感じる価値を届ける」というビジョンを目指し、今年も取り組むと書かれています。

月次リターン

結い2101の月次リターンは+1.78%。参考として配当込TOPIXが+1.57%、MAXISトピックスリスクコントロール10(愛称:リスコン10)が+1.51%でした。

 

f:id:m-at:20180111005656p:plain

 ※東証の指数ラインナップ

純資産流出入額

3.4億円の流入となりました。資金流入日率は71%でした。

流入:15営業日(71%) 流出:6営業日(29%)

純資産額は334億円、受益者数は18,092人(前月比+141人)です。

f:id:m-at:20180111005824p:plain

基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は5.51%(前月末比+0.12%)と微増しました。
5年間の年率換算リスクは9.4%で目標としている10%以下を維持しています。
5年間のシャープレシオ(年率換算)は1.4、参考として配当込みTOPIXは0.8です。

f:id:m-at:20180111005950p:plain

 

株式・現金比率

堀場製作所、第一稀元素化学工業へ追加投資を行っています。今月は新規投資先が1社増えました。開示基準に達していない会社が2社あります。

2017年の新規投資先は投資テーマ「人」が2社(ほぼ日、A社)、「共生」が1社(B社)、「匠」が1社(アドバネクス)の合計4社でした。

f:id:m-at:20180111010233p:plain

 

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。基本的に均等配分ですので順位にあまり意味はありません。

f:id:m-at:20180111010447p:plain

投資先のニュース:

組入先上場企業のニュース

 

組入先未上場企業のニュース

また、日経ヴェリタスの新春号でレオス・キャピタルワークス、コモンズ投信と一緒に運用3社座談会の記事が掲載されました。日経電子版でも読むことが出来ますが、座談会の中でも今年の見通しを聞かれた鎌田さんが「相場の予測はしない」とブレない回答をしています。

1年前の結い2101: