いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

日経マネー8月号に掲載されました

日経マネーの8月号の特集3 インパクト投資最前線の取材を受けました。

10年間続けているセキュリテや最近インパクト投資にも力を入れているクラウドクレジット、今年から投資しているベイリー・ギフォードインパクト投資ファンドについてが記事中で書かれています。

公募投信以外に投資する場合は取扱業者が信頼に足りるのか、可能ならばセミナーなどに参加して話を聞いてみることをオススメします。社会貢献と金銭的なリターンのどちらに熱量が向いているのか、他に投資しようとしている人達など、もしどこかに違和感を感じるようでしたら無理に投資しない方がいいと思います。

社会貢献を投資を通じて行うことのメリットは、寄付だと絶対に自分の手元から全額なくなるのに対して、投資であればある程度は戻ってくるのを見込めるのでまわせる金額を大きくできるということがあります。

社会貢献の世界では儲からないという事でお金が集まらない傾向にありますので、投資という形にすることでお金が集まりやすくなるのであれば、それは良い事だと思います。

投資は投資、寄付は寄付でわけた方がいいのではないかという意見もあるかと思いますが、セキュリテのような相手が企業の場合は企業側も寄付して欲しいとは限りませんので、投資だからできる事もあるという事です。

様々なプラットフォームが出てきましたので、気になるものがあれば調べてみて、よければ投資してみるといいのではないでしょうか。

特集記事にはセルフ・リライアンスという生き方のshimoさんも一緒に掲載されています。