いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

DMMバヌーシーで16年ぶりに一口馬主になりました

8月6日(日)に募集開始した新しい一口馬主クラブDMMバヌーシーに早速口座を開設し、8日に郵送で口座開設完了書類が届いたので早速一口馬主になりました。

f:id:m-at:20170808232106p:plain

結婚前にも優駿ホースクラブで一口馬主だった時期があるのですが、毎月支払う会費が結構馬鹿にならなかったので長らくやめてしまっていました。地方競馬の馬主になれるくらいの年収になった時、数年間でマイナス数百万円になるのを覚悟して地方競馬の馬主登録することも検討したのですが結果的にそこまでには至らず・・・。そんな中かなり大胆に権利を分割することで小口で共同馬主になることができるDMMバヌーシーがサービス開始されました。

DMMバヌーシーでは最初に支払うお金に引退までの預託料なども含まれているのが特徴的です。通常の共同馬主では一口400口~500口程度なのに対してDMMバヌーシーは1万口まで分けることで一口あたりの金額を最低1万円まで小口化しました。

もともと馬主は一部の大組織以外は道楽でするようなもので投下した資金を賞金で回収することが困難だという事は以前共同馬主をしていて感じていたことでした。 どうせ回収できないのであれば思いっきり小口化することで純粋に馬主気分を楽しむというDMMバヌーシーが目指した姿が自分にぴったり合ったんです。

また、思いっきり小口に分割することで良血馬を安価に保有することが出来ます。これが500口程度では良血馬を買うにはそれなりのお金が必要ですが、どうせ投下資金が回収できないならめちゃくちゃ小口でも安く出資できてプチ馬主気分を楽しんだ方が楽しいってものです。

スマホで近況を見ることができるというのも時代は変わったなあと思うところです。

2歳馬でワナダンス2015(1口1万円)、1歳馬でラヴズオンリーミー2016(1口3万2千円)を一口ずつ購入したのでこれから競馬場で走る姿を楽しみに見守りたいと思います。