"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

モルディブ(オーブル・アット・ヘレンゲリ)旅行に行ってきました シュノーケリング編

6月29日〜7月9日にかけてモルディブ旅行をしていました。今回はそのメインであるハウスリーフでのシュノーケリングを紹介します。

リゾート選びの際にシュノーケリングで楽しめるハウスリースがあること、水上コテージがある事を条件に厳選したオーブル・アット・ヘレンゲリ。実際、素晴らしい場所でした。最初にシュノーケリングしたのはウミガメがいるポイントだったのですが、入ってすぐにウミガメと遭遇!

しかもウミガメ、ただ移動するだけでなくサンゴを食べていたり結構長い間見ることが出来ました。 

そんなウミガメポイント、また行きたかったのですがその後強風のためレッドフラッグが立って遊園禁止だったり、桟橋の改修工事が始まって結局その後は行けずしまい。ちょっと残念でしたが、それだけに桟橋の改修工事前に出会えてラッキーでした。

管理棟横にもシュノーケリングポイントがあったので滞在後半はそちらでシュノーケリングしていました。

ちょっと遠いですがイソギンチャクにカクレクマノミが!

強風で2日間シュノーケリングが出来なかったのですが、長めの旅程にしていたのでシュノーケリングを十分楽しむことが出来ました。東南アジアの熱帯雨林気候と違って熱いんですが湿気がないので結構快適です。灼熱の太陽を浴びてやっぱりモルディブはいいなと再認識しました。気軽に行ける値段でもないので、また、いつか行きたいです。

使ったデジカメはNikon AW120ですが現在は後継機のW300が販売されています。AW120と比較して防水性能や動画性能、手ぶれ補正などが強化されています。シュノーケリングでは30mもの防水性能は必要ないですし、AW120でもGPS,WiFiが付いているので水中写真撮影ではまだ現役でやってくれます。 

Nikon デジタルカメラ COOLPIX W300 OR クールピクス オレンジ 防水
 

モルディブの位置

モルディブはインド洋に浮かぶ珊瑚礁で構成された国です。今回はスリランカ航空でスリランカの首都コロンボ経由でモルディブの首都マーレへ。

ヘレンゲリはマーレの空港からスピードボートで約50分。北マーレ環礁のほぼ北端に位置しています。

【前回の記事】