読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

松本でばんえい競馬の引退馬が馬搬をするプロジェクトを支援しました

寄付

A-portで募集中の「ばんえい競馬の引退馬を林業で再雇用!馬を使った古くて新しい林業に挑戦したい。」を支援しました。

f:id:m-at:20170122181750j:plain
A-portより

なぜ今、馬搬?

松本市の柳沢林業では山で伐った木を馬を使って里に運び出す「馬搬」を復活させようとしています。

通常、山で伐った木を運び出すために作業道と呼ばれる道を重機を使って作りますが、これが山に負担をかけると同時にコストにも跳ね返ってきます。でも、馬に切った木を運んでもらうとこんないい事があります。

馬が木材を運んだ跡は緩やかな道となりますが、そこにはまたすぐに植物が生えてきます。

さらに、ここ松本平では人家にほど近い場所に森が広がっているため、その方法をとることが難しい地形の場所が数多く存在します。 また「作業道」を開けるには大きなコストがかかるため、小さな現場である場合には尚のこと開通に踏み切れないという事情があります。

 柳沢林業さんが馬搬に挑戦するという話を夏に飛騨で聞きました。

その時から興味があったのですが、今回その馬搬のクラウドファンディングが始まったので支援することにしました。

10,000円の馬搬・馬耕イベントに招待を選びました。ヤマトが山で働く姿を見るのが楽しみです。