"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016上位入賞ファンド解説:第2位 たわらノーロード 先進国株式

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016の上位入賞ファンド解説、今回は第2位のたわらノーロード 先進国株式です。

f:id:m-at:20170114161810j:plain
 写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

第2位
たわらノーロード 先進国株式 

→ 交付目論見書

ファンドの特色:
MSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし)に連動する投資成果をめざして運用を行います。(交付目論見書より)

信託報酬率:
年0.225%(税抜き)

純資産額(2016年12月30日現在):
60.1億円

設定が2015年12月という事で惜しくも投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2015の対象には含まれなかったのですが、その後2016年11月に<購入・換金手数料なし>シリーズが信託報酬を引き下げるまでの間、インデックス投資ブロガーの話題の中心にあったファンドです。

マザーファンドの規模も大きく、コストも低い、更にベンチマークが配当込みという点も投信ブロガーの評価を集めました。

ベンチマークへの追随もしっかりしており、花村様からの受賞コメントにもあったようにGPIFなど機関投資家向けパッシブ運用を規模感を持って運用している会社ならではの精度的な安心感もあると思います。

みずほ系の運用会社ならびに資産運用部門の統合による新会社になり、たわらノーロードシリーズの存在感がどうなるかに注目していましたが、どうやら変わらず注力しているようで今後にも期待しています。

DIAMアセットマネジメント時代にもETFに最低コストで参入するなど、後発ながら競争力を持って参入してくる会社というイメージを持っていますが、<購入・換金手数料なし>シリーズの更なる信託報酬引き下げで遅れをとったもののこちらにも信託報酬を引き下げるらしいという噂があったり無かったり・・・このままでは済まさない感じがあります。

これまで投信ブロガーとの接点の無かったアセットマネジメントOneさんですが、投信ブロガーの動向には注目しているとお聞きしたので投信ブロガーFOY受賞を機にブロガーズミーティングなど(ブロガーに限定する必要はありませんが)投資家と意見交換する場を設けていただけると嬉しいですとお伝えしました。

f:id:m-at:20170116144951j:plain
 写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

 

受賞コメント:
アセットマネジメントOne 投資信託情報サービス部・担当部長 花村康廣様

f:id:m-at:20170114155727j:plain

 写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

アセットマネジメントOne、自称たわら宣伝部長の花村と申します。

本日はこの栄誉ある賞をいただきまして誠にありがとうございます。

先ほどもご紹介にありましたが、アセットマネジメントOneは昨年10月にDIAMアセットマネジメントとみずほ投信、新光投信、それからみずほ信託銀行の資産運用部門の4社が統合いたしまして、52兆円というアジアで最大の運用会社になりました。

そのうち40兆円以上が年金ですとか国内外の機関投資家の運用をしておりましてパッシブ運用にも今、力を入れております。

このたわらノーロード先進国株式は一昨年の12月18日に設定して純資産は現在62億円というところなんですが、このファンドはファミリーファンド方式で運用しておりまして、同じマザーファンドにぶら下がっているベビーファンドは69本、マザーファンドは現在2,760億円で運用しております。

その為昨年6月のBrexitや11月のアメリカ大統領選挙の時にかなり大きく相場がブレましたけれども、ベンチマークとのトラッキングエラーを抑えることができたという点で非常に評価をいただいたファンドだと思っております。

「たわら」という名前は金融商品としては珍しいんじゃないかという声をいただいておりますけれども、欧米では金融商品を乗り物に例えてビーグルと呼んだりするんですけれども、「たわら」はお米や麦や大豆といったものの容器のような役割を持つ事から、これから日本では金融商品を「たわら」と呼んでいただきたいなという想いを込めてネーミングさせていただきました。

現在シリーズ19本ありますが、ますますラインナップを充実させていきたいと思いますので今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

本日はどうもありがとうございました。 

とよぴーさんがたわら宣伝部長と話した内容をブログにまとめていますのでこちらも是非!

アウターガイさんもたわら宣伝部長との話の内容をブログに書かれています。

アセットマネジメントOneのHPで投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016の2位受賞を報告いただきました!

「たわらノーロード 先進国株式」が“投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016”において第2位を受賞しました!

関連記事