読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016表彰式が無事、終了しました

昨日は10年目を迎えた投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016の表彰式でした。

f:id:m-at:20170114161945j:plain
写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 運営委員会

寒波襲来で雪もちらつく中お越し下さった運用会社の皆さん、表彰式に参加下さった皆さん、そして投票して下さった投信ブロガーの皆さん、表彰式の運営を手伝って下さったスタッフの皆さんありがとうございました。おかげさまで表彰式は無事、終えることが出来ました。(4位の発表の時に仕込んでいたムービーが再生されなかったアクシデントは私のミスなので細かいところで無事とは言えないのですが・・・)

私も第一部でrennyさんとこれまでの10年とこれからの10年についておっさん二人で語り合うという緩いトークをしたのですが、話す内容のスライドを作ったり、開演までの間会場に流すスライドショーを作ったり年明けから忙しい日々を送っていたのがようやく一段落ついて、これからはブログ記事も普段通りのペースで書けそうです。

もっと早くから準備しろって事なんですけどね・・・

なかなか接点をもちづらい運用会社の方と個人投資家も表彰式を通じて接点を持っていただけたというのも嬉しい限りです。

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Yearの表彰式はそれなりの金額を払っていただいていますが、いただいたお金はすべて会場費、トロフィー、賞状などに使われており、余剰分は翌年以降に繰り越ししています。(記念品ですからトロフィーをお渡しするのに運用会社からお金などいただいておりません。当然ですね!)

言い方を変えれば会場費やトロフィーのお金を集めるためのクラウドファンディングで、応援していただいた特典として表彰式に参加しているとも言えると思います。運用会社にお渡ししたトロフィーや表彰状は私のお金で出来ているという事でこのアワードに愛着を持っていただきたいと思います。

森金融庁長官から金融機関に金融機関のそもそもの理念を思い出せ!と熱いメッセージを送り続けている森長官らしいお祝いのメッセージもいただきました。

金融庁長官からのメッセージ | 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016

投資のイメージが悪く、自分が投資をしているということを周りの人に話す機会がない方が多いと思います。ぜひブログを書いていただいて、年に何回かでも構わないので自分の資産形成について書いてみて下さい。そうやって投資ってギャンブルだけじゃなく資産形成って意味もあるんだよって市井の声を拡げていくことが森長官のおっしゃられた「貯蓄から資産形成」への追い風になるのではないでしょうか?

そうやってブログを書かれたら今年はぜひ投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017に投票して、来年また表彰式にお越しいただけたら幸いです。