読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

使用済みスマホから東京オリ・パラのメダル製造を NTTが大会組織委へ提案

使用済みスマホで東京五輪のメダル制作を、NTTが提案 | ロイター

NTT(9432.T)は11日、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックのメダルを、使われなくなったスマートフォンから取り出した金などを活用して制作するプランを公表した。NTTドコモ(9437.T)が展開する全国2400店舗で回収、輸送から精錬まで一貫して手掛け、大会組織委員会に納める。

使用済みの携帯電話から貴金属を取り出すことで2020年の東京オリンピック、パラリンピックのメダルを作ろうというプロジェクトがNTTから大会組織委員会に提案されました。

使用済みスマホから貴金属を取り出しているのが鎌倉投信の投資先の日本環境設計さんです。今治にある第二工場でリサイクルしています。

地上資源と呼ばれる既に採掘された金属や石油をリサイクルすることで資源の利権を巡っての戦争を無くしたい。そんな日本環境設計らしい取り組みはオリンピック、パラリンピックの精神にも則っていると思います。

ぜひ採用されて欲しいですね!

関連記事

この世からゴミを無くし資源化する 〜日本環境設計 岩元さん(お江戸百年塾新春フォーラム)

「結い2101」受益者総会(2015)レポート (5) 投資先"いい会社"の経営者講演 日本環境設計 岩元美智彦さん 

【鎌倉投信】「いい会社訪問」日本環境設計&IKEUCHI ORGANICに参加しました (1)日本環境設計