"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

【結い2101】ファンド定点観測2016年7月

結いだよりから2016年7月の結い2101を振り返ります。

 結いだより 第77号  

巻頭特集:サイボウズ

f:id:m-at:20160821114214p:plain

今月の特集記事ではホワイトなIT企業、サイボウズが紹介されました。

一時期は離職率も高かったのですがワークライフバランスに配慮したり社内制度を見直す事で社員が定着、結果として採用コストや教育コストも抑えることになりました。働きやすい環境づくりを徹底しており、育児休暇や介護休暇を作るだけで無く積極的に取得するように社長自ら行動するなど行動も伴っているのが素晴らしいと思います。

サイボウズの青野社長は今年の受益者総会でも登壇される予定です。楽しみですね。

月次リターン

結い2101の月次リターンは1.81%。参考として配当込TOPIXが6.18%、MAXIS トピックスリスクコントロール(10%)上場投信(愛称:NISA向けリスコン10)が2.18%でした。

f:id:m-at:20160821114235p:plain

 ※東証の指数ラインナップ

純資産流出入額

7月は流入日率が80%でした。全体的には大きな金額の動きはなく、少額ずつ入金が続いている感じです。
流入:16営業日(80%) 流出:4営業日(20%)

純資産額は239.5億円、受益者数は16,116人 (前月比+100人)です。

f:id:m-at:20160821114250p:plain

 基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は13.29%でした。イギリスのEU離脱に端を発した金融市場の混乱は落ち着きを見せましたが、前月とほぼ横ばいの水準となっています。

f:id:m-at:20160821114313p:plain

株式・現金比率

株式比率はわずかに上がって51.7%となりました。引き続き値動きを抑えるため株式の比率は抑えています。投資先のいい会社は60社のまま変わりありません。7月はユーグレナやリブセンスなどに投資しています。

f:id:m-at:20160821114324p:plain

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。基本的に均等配分ですので順位にあまり意味はありません。

f:id:m-at:20160821114337p:plain

投資先のニュース:

鎌倉投信からのお知らせ:

1年前の結い2101: