"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

今年も世嬉の一酒造のわくわくお花見蔵まつりに行ってきました

4月23日(土)〜24日(日)にかけて一関市にある世嬉の一酒造さんでわくわくお花見蔵まつりが開催されました。同じ日程で開催されたミュージックセキュリティーズの425祭 in 陸前高田のスタート地点も一関という事で、今年も前乗りして世嬉の一酒造さんで美味しいものをいただいてきました。

世嬉の一酒造さん、日本酒だけでなくいわて蔵ビールのブランドでクラフトビールも造ってます。そして一関といえば餅文化の街、前沢牛も食べられるという事で1食では満足できないので今年も昼、夜とレストランせきのいちへ。

昼はビール。
最近、食中のビールとして苦めのビールが合うという事に気づいてからIPAをやたらと飲んでます。

f:id:m-at:20160422131452j:plain

一関牛辛スープ餅膳。ピリッと辛い牛肉とご飯の代わりにお餅をひつまぶしの要領でいただきます。うまし! 

f:id:m-at:20160422131952j:plain

お腹いっぱいになったところで釣山公園へお花見に。

f:id:m-at:20160422145923j:plain

椿も終わりかけでしたが見ることが出来ました。

f:id:m-at:20160422150150j:plain

夜は日本酒と前沢牛。幸せです。

f:id:m-at:20160422191457j:plain

翌日(23日)はミュージックセキュリティーズの425祭の行程にも入っている世嬉の一酒造さんへ一足先に向かいました。

f:id:m-at:20160423105057j:plain

つきあげ餅からの振る舞い餅をいただきつつ、スパークリング日本酒をまず一杯。

f:id:m-at:20160423105721j:plain

シュワット炭酸が爽やかな日本酒。この時はまだ曇ってましたが、晴れている時に飲んだら気持ち良かったろうな〜。

f:id:m-at:20160423102701j:plain

お目当てはSEKINOICHIバーガー。
酒粕地鶏(日本酒)、地ビール、ずんだ餅(一関)と名前の通り世嬉の一酒造をバーガーで(強引に?)表現した一品です。
しかし、見た目の強引さとは裏腹に意外な美味しさ。

f:id:m-at:20160423110216j:plain

f:id:m-at:20160423125455j:plain

この後一度会場を後にして一関駅で425祭 in 陸前高田のツアーに参加。1時間後には再び蔵まつりへ再入場します(笑)