いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

READYFORで大堀相馬焼再興プロジェクトを応援しました

福島県浪江町に大堀相馬焼と呼ばれる伝統工芸があります。
福島第一原発の事故により避難を余儀なくされたため現在は福島県内の避難先で再興へ向けて歩んでいます。

ミュージックセキュリティーズのファンドを通じて江戸元禄期の大堀相馬焼を復興するプロジェクトを応援していますが、READYFORでも大堀相馬焼の再興プロジェクトがあったのでこちらも応援しました。

f:id:m-at:20160430163951p:plain

福島の伝統工芸「大堀相馬焼」を守りたい!(松永武士) - READYFOR (レディーフォー)

目標金額:200万円
期限:2016年7月12日(火)

資金の用途

大堀相馬焼は浪江町取れる陶土と砥山石で作られていましたが、浪江町の原料は放射能汚染により使うことが出来なくなり、今は他の地区の代替原料を使って作っています。

ところが代替原料では全体の30%程でキレと呼ばれる亀裂が入り、商品になりません。元々の浪江町の原料を使っていた頃は5%程のキレだったので約6倍のロス率となっています。

今回のプロジェクトではより良質な代替原料を作るための分析・調合・テストの費用として使われます。

熊本地震の被災者への贈り物

また、今回プロジェクト参加のお礼として送られる大堀相馬焼の焼き物を熊本地震の被災者に送ることが選択できるようになっていたため、そちらを選びました。