読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

【結い2101】ファンド定点観測2016年3月

結いだよりから2016年3月の結い2101を振り返ります。

 結いだより 第73号  

巻頭特集:モリタホールディングス

f:id:m-at:20160420231633p:plain

今月の特集記事ではモリタホールディングスを紹介していました。
消防車や消火器などの消防・防災関連事業というちょっと変わった会社ですが、はしご車のシェアは国内90%、消防車全体でも50%というニッチな分野に強みを持っています。また、大量の水を必要とする消火から泡で消火するシステムの開発や古くなった消火器の消化剤を肥料や新しい消火器の消化剤としてリサイクルする仕組みも開発しています。

昨年の受益者総会でいい会社訪問を予定していると話していましたが、開催されず残念でした。来年こそは開催して欲しいなと思ってます。

月次リターン

結い2101の月次リターンは+4.52%。参考として配当込TOPIXが+4.83%、MAXIS トピックスリスクコントロール(10%)上場投信(愛称:NISA向けリスコン10)が+1.58%でした。配当込みTOPIXには負けましたがリスクを結い2101と同等の10%に抑えたリスコン10と比較すると今月はアウトパフォームしていました。

f:id:m-at:20160420232241p:plain

 ※東証の指数ラインナップ

純資産流出入額

3月は久しぶりの反発局面ということもあり、解約がいつもより多めで約4億円の流入となりました。
流入:16営業日(72%) 流出:6営業日(27%)

純資産額は227.6億円、受益者数は15,604人(+167人)です。

 

f:id:m-at:20160420232512p:plain

 基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は12.44%とわずかに上昇しました。
株式市場は激しい値動きが続いていますがリスクを抑える運用を続けています。

f:id:m-at:20160420232731p:plain

株式・現金比率

株式比率はわずかに増えて53.4%でした。
非上場のトビムシ、日本環境設計の社債へ投資を行い、債券比率が4.0%に上昇しました。上場企業ではユーグレナ、浜松ホトニクスへの投資が開示されました。
投資先58社のうち未開示の投資先は5社です。

f:id:m-at:20160420232912p:plain

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。

f:id:m-at:20160420233229p:plain

投資先のニュース:

鎌倉投信のニュース:

  「いい会社」への投資で考える資本主義の姿 

先月の結い2101:

1年前の結い2101: