読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

【結い2101】ファンド定点観測2016年1月

結いだよりから2016年1月の結い2101を振り返ります。

 結いだより 第71号  

巻頭特集:マザーハウス

f:id:m-at:20160211204229j:plain

巻頭特集では投資先のいい会社紹介でマザーハウスが紹介されています。
バングラデシュやネパールに自社工場を持ってバッグやストールなどを製造・販売しています。
途上国から世界に通用するブランドを作るという理念通り、品質の高いバッグを作っており、かわいそうだから買ってあげるではなく、いいバッグがあったので買ったらバングラデシュで作られていたという事が普通に起きています。

今月、早速いい会社訪問も予定されており私も参加します。

NPO法人いい会社をふやしましょうの理念経営塾でマザーハウス副社長の山崎さんが話した時のレポートです。

月次リターン

結い2101の月次リターンは-3.79%。参考として配当込TOPIXが-7.44%、MAXIS トピックスリスクコントロール(10%)上場投信(愛称:NISA向けリスコン10)が-2.85%でした。
1月もTOPIXは大きく下げましたが結い2101は概ね半分くらいの下落とリスクが低い運用が奏功しています。

 

f:id:m-at:20160211204402p:plain

 ※東証の指数ラインナップ

純資産流出入額

1月は株式市場は大きく下げる中全営業日で資金が流入。
10.6億円の純流入と久々に10億円以上の流入でした。
流入:19営業日(100%) 流出:0営業日(0%)

純資産額は218.9億円、受益者数は15,147人(+214人)です。

 

f:id:m-at:20160211204712p:plain

 基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は10.85%に上昇しました。
2月も相場が荒れているのでしばらくは10%を超えそうですね。

f:id:m-at:20160211205247j:plain

株式・現金比率

株式比率は前月比-2.8%の57.6%でした。
1月は三洋化成工業やアニコムを中心に投資していますが、株式市場の値動きが激しくなったことから株式比率を下げています。

引き続きまだ開示基準に達していない会社が4社あります。
まだ開示基準に満たないなんてどんなマニアックな会社に投資したんでしょうね?

f:id:m-at:20160211210650p:plain

全売却:綜合臨床ホールディングス

綜合臨床ホールディングスの保有株式を全売却しています。
理由はEPSホールディングスとの合併を決めたことにより、今後はこれまでの経営方針は引き継がれないと判断したためです。
昨年10月より順次株式の売却を行い、1月に全売却が完了しました。
新井さんが立川社長と面談した際、「社員達がこの業界で生きていくための最善の策だと思う」と話されたそうで苦渋の決断だったことが窺えます。

2013年8月9日の鎌倉投信メールマガジンに綜合臨床ホールディングスに投資した際のエピソードが紹介されていました。

実は、綜合臨床さんに投資をする前、こんなエピソードがありました。

「結い 2101」の運用が始まってしばらくして、立川社長と運用責任者の新井和宏が面談する機会がありました。立川社長が事業について説明をはじめて間もなく、新井は、資料に書かれていた「マザーズから東証一部に市場変更することを目指す」という一文に目をとめました。そして、(大変失礼ながら、)「こういうことを書く会社には、投資できません。目的が違います」と云った経緯があるのです。


それから後、就任間もない立川社長のもとで、綜合臨床さんが社員を大切にし、お客様を大切にする会社づくりに本気で取り組むまでにそれほど長い時間を要しませんでした。本気だったのです。鎌倉投信は、そうした「いい会社」を目指す本気の姿勢を見て、投資することを決めたのでした。


このような経緯を踏まえて、立川社長は、「結い 2101」の受益者向けに次のようなメッセージを下さいました。
「新井さんに、厳しい言葉を頂き、確かにそのとおりだと感じました。
そして、経営の在り方を見直し、鎌倉投信に投資してもらえるようないい会社になろうと努力してきました。鎌倉投信に投資してもらえたことが励みになりました。
社員やお客様、取引先、社会への貢献を本当に大切し、結果として増収増益を続け、東証一部にも進むことができました。鎌倉投信の存在がなければ、今の綜合臨床はありませんでした。東証一部に上がった今は、新たなスタートラインです。これからも、ずっと鎌倉投信に投資頂けるように頑張ります」

初期から鎌倉投信の目指す投資に本気で共感して下さっていた会社だけにとても残念です。 

 

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。

f:id:m-at:20160211211000p:plain

 

投資先のニュース:

 

先月の結い2101:

1年前の結い2101: