読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

三連休は伊豆大島へ行ってきました

今更成人の日の三連休の話もなんなのですが、伊豆大島に行ってきました。
数年前から伊豆七島完全制覇を目指していて、これまで八丈島、神津島に行っていたので3つ目の島になります。

泊まったのは大島温泉ホテル。三原山の外輪山に位置するホテルで露天風呂からも三原山の雄大な姿を楽しめます。もちろん部屋からもこんな景色です。エアーズロックっぽい?

f:id:m-at:20160110071641j:plain

初日はシーサウンドさんのエコツアーに参加しました。

三原山満喫マウンテンバイクツアーは三原山のトレッキング+ダウンヒルのサイクリングがセットになったツアーです。伊豆大島はジオパークに指定されていて火山活動についてガイドさんの話を聞きながらブラタモリ気分で三原山を歩きました。

三原山は定期的に噴火するので火山学者からすると絶好の研究対象だそうです。だいたい30年に一度噴火していて破壊と再生を繰り返しつつ今の姿があります。

f:id:m-at:20160109115021j:plain

火口には前回の噴火の際に溶岩が神社をよけた御神火神社があります。実際に見ると本当に寸前のところで避けてるんですよね。ハワイの言葉でキプカと呼ばれる溶岩流が流れない場所に位置している御神火神社。御利益がありそうです。

f:id:m-at:20160109125511j:plain

二日目は自分達でホテルから別ルート(温泉コース)で三原山火口に行ってお鉢巡りしてきました。お鉢巡りは風が強い!吹き飛ばされそうになりながらなんとかまわりました。

f:id:m-at:20160110140015j:plain お鉢巡りの途中、隣の利島などが見えました。絶景です。

f:id:m-at:20160110134350j:plain 初日のサイクリングでは折れた桜の木が折れた先で根付くという桜株(サクラッカブ)も不思議な場所でした。こちらも溶岩流に覆われないキプカにある樹齢800年の山桜の木で、度重なる噴火で折れた桜の木がその先で根付くというすさまじい生命力を見せてくれる場所です。

f:id:m-at:20160109152923j:plain 大島公園にある椿資料館も様々な種類の椿がプリザーブドフラワーになっていて椿の季節でなくても椿の花を楽しめます。こんなにたくさん種類あるんだと驚きです。

f:id:m-at:20160109154839j:plain1月初旬という事で椿は咲き始めでした。椿祭りが始まると一気に観光客が増えるそうですが、3連休はまだそんなに人もおらず、のんびりできました。 

f:id:m-at:20160110105436j:plain初日のサイクリング、ゆっくりしていたら日が暮れそうなくらいの時間になってしまいました。最後は山頂口のところまで車で戻るのですが、ちょうどマジックアワーで富士山のシルエットもきれいに見えました。

f:id:m-at:20160109172208j:plain3連休はちょうど天気もよく、富士山は三原山山頂からもくっきり見えました。

f:id:m-at:20160110135639j:plain

伊豆大島、ジェット船だと90分で気軽に行けるし、いい所ですね。また違う季節に行ってみたいです。

2013年10月の台風被害からの復興支援という事で3月31日まで東京都からの協力金が出てますよ。(芝浦ふ頭からだと1泊6千円、2泊以上9千円割引)