"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

大和マイクロファイナンス・ファンドがMFIへのローン債権投資を再開

しばらくマイクロファイナンス機関(MFI)のローン債権への投資を見送っていた大和・マイクロファイナンス・ファンドですが、7月末時点の月次報告書で久々にローン債権への投資を再開したことを報告していました。

f:id:m-at:20150818230048p:plain

今回投資したのはカンボジアのタネアケア・プン・カンボジア。カンボジア第6位のマイクロファイナンス機関です。農村地域の女性達に事業を興す機会の提供と生活と生活環境の向上をビジョンに掲げています。

f:id:m-at:20150818230056p:plain

マイクロファイナンス機関向けの投資比率が23%まで増えてきました。マイクロファイナンス・ファンドという名前に恥じない内容に戻りつつありますね。

f:id:m-at:20150818230108p:plain

MFI以外への投資としては冷戦後の中・東欧地域への復興開発を目的に設立された欧州復興開発銀行(EBRD)、途上国の民間セクター支援を行う世界銀行グループの国際金融公社(IFC)、俗に世界銀行と呼ばれている国際復興開発銀行(IBRD)の発行する債券などに投資されています。

f:id:m-at:20150818230102p:plain

【参考】

大和証券/マイクロファイナンス・ボンド特集|欧州復興開発銀行 イザベル・ローレント氏、ジェシカ・ピューレイ氏に聞く!欧州復興開発銀行と『マイクロファイナンス・ボンド』〜金融機関を通じてマイクロ・小企業プログラムを支援〜

大和証券/マイクロファイナンス・ボンド特集|国際金融公社のマイクロファイナンスの拡大への取り組み

大和証券/グリーン世銀債|【特別対談】地球温暖化問題に対する世界銀行の取り組みとグリーン世銀債