"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

米国モーニングスターが投資信託・ETFのESGスコアを今年後半に発表予定

米国モーニングスター社が世界で初めて投資信託やETFのESG(環境・社会・ガバナンス)スコアを算出し、今年後半に公表すると発表しています。

モーニングスター社、世界初となる投資信託のESG(環境・社会・が名バンス)スコア発表(プレスリリース:イボットソン・アソシエイツ・ジャパン)

ESGを意識した中長期的目線での投資が機関投資家の間で広まっている中、個人投資家が利用する投資信託においてはなかなかESGを意識する機会はありませんでした。

一部SRIファンドなどもありますが、それとは別に自分が投資しているファンドはどの程度ESG的評価を集めるのかという点にも興味があります。例えばインデックスファンドにしてもベンチマーク毎にESGスコアはどんな風に変わるのか?など色々と考えてみることも出来そうです。

米国モーニングスター社では20年以上に亘りESGのリサーチ及び分析をしてきたサステナリティクス社による企業のESGレーティングを元にファンドのESGスコアを算出します。

ファンドのESGスコアをデータ配信形式では2015年第4四半期、ソフトウェアプラットフォーム上では2016年から提供予定ということです。世界のファンドを対象にしているのでどんなスコアが出るのか楽しみですね。

投信まとなびでも見ることが出来ると嬉しいな〜。