"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

ファンド定点観測2015年3月:結い2101(鎌倉投信)

結いだよりから結い2101の3月を振り返ります。

 結いだより 第61号 

巻頭特集:

f:id:m-at:20150405080121p:plain

今月の結いだよりの巻頭特集は先日開催されたヤマトホールディングスさんの羽田クロノゲートとスワンカフェへのいい会社訪問レポートでした。私も今月参加予定ですが、楽しみにしているイベントです。

月次リターン

結い2101の月次リターンは+1.83%。参考として配当込TOPIXが+2.06%、MAXIS トピックスリスクコントロール(10%)上場投信(愛称:NISA向けリスコン10)が+0.87%でした。

f:id:m-at:20150405080233p:plain

 ※東証の指数ラインナップ

純資産流出入額

3月は約1.2億円の純流入でした。流入が14営業日(63.6%)、流出が8営業日(36.4%)という内訳です。

純資産額は140.2億円、受益者数は9,089人です。

f:id:m-at:20150405080819p:plain

 基準価額・日次リスク

結い2101の日次リスク(250日)は6.91%でした。だいぶリスクは落ち着いています。

f:id:m-at:20150405080936p:plain 

株式・現金比率

株式比率は前月比+1.4%の63.9%でした。リスクが減っている分株式の組み入れは増やしています。まだ公表はされていない投資先が1社あります。未公表2ヶ月目ですので流動性のない小さな会社だと思いますが、どんな会社か楽しみですね。

運用報告の中で受益者さんからのモニタリングということで投資先のコタさんが販売しているシャンプーやリンスを提携先の美容室が押し売りしていて評判が悪いという件が書かれていました。鎌倉投信が訪問時に伝えると該当する美容室は見つからなかったが今後は提案方法についても改善していくと回答があったそうです。その際に提出された報告書は20ページにも及び、結果だけでなく責任者の感想なども書かれていたという事でとても真摯に対応いただけたようです。いい会社を目指すと会社としてうたっているコタさんらしい対応だったと思います。

また、運用コラムでは過去5年間を振り返り、受益者に約束したことは出来ていると思うと書かれていました。この上昇相場の中、当初のポリシー通り愚直にリスクを抑え続けたという事は素晴らしい事だと思います。

 

f:id:m-at:20150405081012p:plain

一方、大阪で行われた運用報告会によると今後も株価の急上昇が続いた場合、指数の先物を売建てすることも検討しているそうです。上昇がこのまま続くとリターンを蝕む事になりますが、企業業績から株価が大幅に乖離しているのであれば確かにその対策は必要です。実際に行うとなると不安がる人も多そうですので、少しずつやっていくのがいいのかなと思います。

上位投資銘柄

結い2101の上位投資銘柄です。

f:id:m-at:20150405081623p:plain

投資先のニュース:

その他

結い2101第6回受益者総会は9月5日(土)に京都の国立京都国際会館で開催されますが、午前中からの開催を予定しているそうです。遠方から参加される方は前泊も検討した方が良さそうですよ。

また、運用責任者の新井さん初の著書が4月17日に発売予定です。 私も既に予約済ですがどんな本になっているんでしょうね。

投資は「きれいごと」で成功する――「あたたかい金融」で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール

投資は「きれいごと」で成功する――「あたたかい金融」で日本一をとった鎌倉投信の非常識な投資のルール

 

先月の結い2101