"いい投資"探検日誌 from 新所沢

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています

震災から4年 東北の食を楽しむランチ&トークセッションに行ってきました(4) 斉吉商店、酔仙酒造、星のり店、丸光製麺、宮寒梅

3月21日(土) イベントスペースGOBLIN千駄ヶ谷で開催された「震災から4年 東北の食を楽しむランチ&トークセッション」に行ってきました。レポートの最後は既にファンドの募集を終了している事業者さんです。皆さんそれぞれ新商品を出したり頑張っておられます。

こうして出資した事業者さんと交流ができるというのもセキュリテのファンドの魅力です。4月25日には425祭が今年も開催予定(昨年は気仙沼で開催されました)で詳細は近日発表予定です。

酔仙酒造(岩手県・陸前高田市)

陸前高田にあった酔仙酒造さんは震災のあと、大船渡に新工場を建てられました。2012年に一度見学に行きましたが、糀蓋が新しすぎてお酒に木の香りが移ってしまうのに苦労されていました。

被災地応援ファンド 復興 蔵めぐりツアー(2)酔仙酒造

今回はようやく大吟醸を作ることができるようになったという事で大吟醸の試飲をしていました。酔仙酒造の雪っこは私たち夫婦が大好きなお酒ですが、大吟醸はさすがの美味しさ。大堀相馬焼の酒器でいただきました。

f:id:m-at:20150321120738j:plain

f:id:m-at:20150321134943j:plain

 

斉吉商店(宮城県・気仙沼市)

気仙沼の斉吉商店さんでは長男の𠮷太郎さんが挨拶していました。デパートの催事を今年は二倍にしたいと心強い言葉も。若い人がどんどん成長する様子を見るのは嬉しいですね。

f:id:m-at:20150321121028j:plain

先日、いただいたばかりですが、鱈の海鮮丼をまたいただきました。美味しいものはまた食べてもやっぱり美味しいです。

f:id:m-at:20150321133618j:plain

 

 星のり店(宮城県・七ヶ浜町)

facebookなどで気になっていたのが星のり店の海苔。七ヶ浜の海苔を厚めに焼いたおにぎりの恋人というそのものズバリの名前の海苔はご飯と一緒に食べると本当に美味しいです。

f:id:m-at:20150321150749j:plain

この日は社長に持っていけと言われたという朝獲れたばかりの海苔もいただく事ができました。なかなかこういうのは食べられません。

f:id:m-at:20150321134251j:plain 

丸光製麺(宮城県・気仙沼市)

丸光製麺さんからは気仙沼焼きそばの試食がありました。気仙沼焼きそばは私も好きな焼きそばで時々買って食べています。丸光製麺の海鮮ふかひれ生ラーメンは気仙沼のふかひれラーメンの中でも唯一の塩味のラーメンで敬子さんがこだわりを持って作ったラーメンです。ただ、生麺のため賞味期限が14日しかなくなかなか販路を拡大することが出来ませんでした。そこで常温で180日持つ乾麺のバージョンも出来ました。

どっちが美味しいんですか?とお客さんに聞かれると「私は生麺が好き」と話してしまうという敬子さんがステキです。

f:id:m-at:20150321121625j:plain

当日焼きそばの写真を撮り忘れたので自宅で作った気仙沼焼きそばを。気仙沼やきそばは買いやすい値段で美味しいので本当にオススメです。

f:id:m-at:20150322131355j:plain

セキュリテセットでもセット販売している京都産ハバネロで作った篠ソースをちょっとかけると全体が引き締まります。

f:id:m-at:20150322131647j:plain

宮寒梅(宮城県・大崎市) 

宮寒梅さんは新酒の試飲として日本酒を出されていました。が、飲み忘れました・・・。

f:id:m-at:20150321151116j:plain