いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

週刊エコノミスト増刊に掲載されました

先日、週刊エコノミストさんから取材を受け、増刊号の『高い手数料に気をつけろ これがいい投信だ』の中の人気投信ブロガーの投資術という記事に掲載していただきました。

エコノミスト増刊 投信・ETF上手な投資術 2014年 4/7号 [雑誌]

エコノミスト増刊 投信・ETF上手な投資術 2014年 4/7号 [雑誌]

 

投信ブロガーとしては私の他に梅屋敷商店街のランダムウォーカーの水瀬ケンイチさん、rennyの備忘録のrennyさん、レバレッジ投資実践日記のレバレッジ君さんの3名がそれぞれの投信観を話しています。 

私は投資を続けることの重要性を話していますが、これから投資を始めるという方には金額が多きくなるまでに自分なりの投資スタイルを身につけて欲しいと思います。始めるきっかけは誰かの推奨していたやり方でも構わないのですが、それをしっかりと自分の投資スタイルに落とし込む事ができないと暴落局面で耐えきれず退場することになりかねません。

損をしている時に投資を止めるのは最悪のパターンですので最初は少しずつ時価が変わる世界に慣れながら徐々に投資する金額を増やしていくのがいいと思います。やり方は教科書通りでも自分なりにアレンジしても構わないのでとにかく続けることができるやり方を見つけて欲しいです。

他にも5000本から選んだよりすぐり投信9本というパワーソリューションズの高橋忠朗さん、あわへーたこと平田仁志さんの記事もどういう投信がいいかという見極め方の参考になると思いますし、セゾン投信の中野さん、レオス・キャピタルワークスの藤野さんの対談は投資についていいイメージを持っていない人にこそ呼んで欲しい内容です。

イボットソンの島田知保さんは分散投資をまずはシンプルな組み合わせでという最初の一歩に役立つ記事を書かれています。

全般的に文字が多くて読みづらさはあるかもしれませんが、読み応えのある記事が揃っていますので、じっくり読んでみて欲しいと思います。