いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

ファンド定点観測2013年12月:結い2101(鎌倉投信)

結い2101の12月を振り返ります。

 結いだより第46号(2014年1月8日発行)

概要

12月の結い2101のリターンは+0.55%、参考として配当込TOPIXは+5.40%でした。

 

13.01

13.02

13.03

13.04

13.05

13.06

13.07

13.08

13.09

13.10

13.11

13.12

結い2101

7.72%

1.48%

7.08%

8.69%

0.49%

-2.82%

1.99%

-1.55%

3.22%

-0.05%

0.55%

1.77%

配当込TOPIX

9.36%

3.80%

6.99%

12.61%

-2.51%

-0.01%

-0.18%

-2.24%

8.68%

0.02%

5.40%

3.60%

f:id:m-at:20140114000641p:plain

 

純資産は5.16億円の流入と大幅にプラスでした。12月24日には1億円近くの解約がありましたが27日には3.7億円の流入と解約額以上の流入がありました。定期積立買付日の流入も1億円程度と安定しています。

f:id:m-at:20140114000953p:plain

株式比率は53.9%とわずかに減少しました。増資を行って株価の下がったウチヤマホールディングスを買い増しましたが、入金が多かった為に最終的に現金比率が高まったそうです。運用部長の新井さんのコラムにも2014年に入っても株式市場が大きく変動する可能性があると考えているため急には株式のウェイトを上げることはなさそうと書かれていました。

景気がよくなることで見えなくなることとして「本物が光らないようになる」「社会的課題解決から目をそらせる」とも書かれていました。景気が良くなっても浮かれず真摯にいきたいですね。

 

13.06

13.07

13.08

13.09

13.10

13.11

13.12

株式比率

56.7%

54.9%

54.2%

52.4%

52.9%

54.1%

53.9%

債券

4.9%

4.6%

4.2%

4.4%

4.4%

4.1%

3.5%

現金比率

38.4%

40.5%

41.6%

43.2%

42.8%

41.8%

42.7%

銘柄数

43

43

43

44

44

44

44

f:id:m-at:20140114001445p:plain

ポートフォリオの移り変わりです。

 

13年12月

13年9月

13年6月

1位

SHOEI

エヌ・デーソフトウェア

アニコムホールディングス

2位

エヌ・デーソフトウェア

ユニオンツール

トビムシ

3位

タムロン

養命酒製造

エフピコ

4位

KOA

アイ・ケイ・ケイ

ピジョン

5位

未来工業

瑞光

ツムラ

6位

ハーツユナイテッドグループ

未来工業

ヤマトホールディングス

7位

ツムラ

ツムラ

未来工業

8位

ウチヤマホールディングス

サンエー

瑞光

9位

ナカニシ

エフピコ

小林製薬

10位

ユニオンツール

ピジョン

池内タオル

愚直に歩み続ける

今月の結いだよりの巻頭で社長の鎌田さんの挨拶に書かれていた言葉です。結い2101も運用開始から3年9ヶ月が経過しましたが口座数で6,800、純資産残高も70億円と育ち、R&Iファンド大賞2013で最優秀ファンド賞、投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013で3位に選ばれるなど様々なところで評価されたり認知度も高くなってきています。多くの人から鎌倉投信の愚直な取り組みへの共感が集まった結い2101が今後もぶれずに歩んでいってくれることを一受益者として願っています。

R&I投信評価

 

過去1ヶ月

過去1年

過去3年

騰落率(リターン)

1.8%(385位)

31.7%(360位)

43.6%(305位)

安定性(ボラティリティ)

3.7%(5位)

3.5%(2位)

3.0%(2位)