いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

コモンズ投信の新ファンド ザ・2020ビジョンが設定されました

今日、コモンズ投信の新ファンド「ザ・2020ビジョン」が3億3792万4851円で設定されました。申し込みは239件だったそうです。

コモンズ30ファンドのスタートが1億1814万円だったそうですので倍近い金額でスタートしたことになります。おめでとうございます!

 ザ・2020ビジョンがスタートしました(コモンズ広場)


新しい日本株ファンド「ザ・2020ビジョン」について - YouTube

ザ・2020ビジョンの説明会でコモンズ30ファンドを解約して買えばいいのか?というような質問があるという話があったのですが、ザ・2020ビジョンの当初資金がコモンズ30ファンドが解約されたもの由来なのかに興味を持ち、調べてみました。

コモンズ30ファンドの週間純資産流出入額(2013年12月)

 

純資産流出入額(百万円)

12/2〜12/6

11

12/9〜12/13

46

12/16〜12/20

-338

12/24〜12/27

92

 

結果、新ファンドの新規募集が始まった16日の週にまとまった解約があったことが見て取れます。

ちょうど証券税制が変わることに伴う駆け込み解約の時期でもあったのでザ・2020ビジョンに向かったとまでは言い切れませんが事実として解約は多かったようです。12月の月間を通すと1.9億円近い流出超となりました。

2014年の買い付け扱いになる12月26日には1.74億円、27日には0.19億円の流入超となっていましたので26日には早速NISAによる買い付けがあったのかもしれません。

【補足】

伊井社長からTwitterで回答があり、主に税率変更に伴う資金流出入だったそうです。

 

コモンズ30ファンドは残念ながら12月も流出超となってしまいましたが、二本のファンドがしっかり両立してくれるといいなと思います。

【関連記事】

コモンズ30ファンド運用報告会&ザ・2020ビジョンのご案内 セミナーレポート(1)

コモンズ30ファンド運用報告会&ザ・2020ビジョンのご案内 セミナーレポート(2) 

コモンズ30ファンド運用報告会&ザ・2020ビジョンのご案内 セミナーレポート(3)