いい投資探検日誌(from 八女)

しあわせをふやす いいお金の使い方を考えています。2017年に所沢から八女に移住しました。

投資信託

スパークス・アセット・マネジメントさんのバフェットクラブを見学しました

スパークス・アセット・マネジメントさんからお誘いをいただいて社内勉強会バフェットクラブを見学させていただきました。

【結い2101】ファンド定点観測2017年4月

結いだよりから2017年4月の結い2101を振り返ります。 結いだより 第86号 巻頭特集: 今月の結いだよりの巻頭特集はいい会社訪問 イケウチオーガニックでした。 昨年阿部社長に社長が交代して今後のIKEUCHI ORGANICはどんな方向に向かうのか、お話がありまし…

【ひふみ投信】ファンド定点観測2017年4月

ひふみのあゆみを元に4月のひふみ投信を振り返ります。 ひふみのあゆみ 2017年4月度 月次ご報告書 画像:レオス・キャピタルワークス

ひふみ投信の基準価額が4万円突破&レオス資産運用残高3000億円突破

レオス・キャピタルワークスが運用するひふみ投信の基準価額が5月7日、40,000円を超えて40,256円となりました。そして、レオス・キャピタルワークスの運用残高も3,000億円を突破した事が発表されています。 弊社の運用資産総額が3,000億円に到達しました | …

「いい会社の経営者講演」日本環境設計 岩元会長(2) 鎌倉投信新井さんとの対談

4月30日(日)に鎌倉投信の「いい会社の経営者講演」日本環境設計に参加しました。 いい会社の経営者講演講師:日本環境設計株式会社 会長 岩元美智彦さん日時:2017年4月30日(日)14:00~16:00場所:FinGate 後半は鎌倉投信の運用部長 新井さんとの対談でした…

「いい会社の経営者講演」日本環境設計 岩元会長(1) 岩元会長講演レポート

4月30日(日)に鎌倉投信の「いい会社の経営者講演」日本環境設計に参加しました。 いい会社の経営者講演講師:日本環境設計株式会社 会長 岩元美智彦さん日時:2017年4月30日(日)14:00~16:00場所:FinGate 日本環境設計は消費者参加型の循環型社会を作ろうと…

いい会社訪問「新社長に聞く これからのIKEUCHI ORGANIC」 at 東京に参加しました

4月14日(金)にIKEUCHI ORGANIC TOKYO STOREで開催された鎌倉投信のいい会社訪問「新社長に聞く これからのIKEUCHI ORGANIC」に参加しました。 IKEUCHI ORGANICさんのイベントには多数参加していますが、阿部さんのお話をじっくりお聞きするのは初めてという…

ひふみ投信の資産形成応援団による応援金を受け取りました(2017年4月)

今年も年に2回のこの季節がやってきました。5年以上保有したひふみ投信の口数に応じた応援金によるひふみ投信の買付がなされました。

結い2101運用報告会(2017春)at 鎌倉投信本社に参加しました

4月8日(土)に鎌倉投信本社で行われた結い2101運用報告会に参加しました。 新井さんの2冊目の著書「持続可能な資本主義」が上梓されたばかりという事もあり、運用報告の中にサブリミナル効果のようにちょいちょい本の内容が織り込まれた運用報告会でした(笑)…

【結い2101】ファンド定点観測2017年3月

結いだよりから2017年3月の結い2101を振り返ります。 結いだより 第85号 巻頭特集: 今月の巻頭特集はがんの免疫療法を提供するテラでした。樹状細胞を使って患者さんの免疫力を高めるがん免疫療法は新しいがん治療の方法として期待されています。鎌倉投信で…

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016上位ファンドの中で積立NISAの候補に残ったのは・・・?

2018年1月から始まる積立NISA。年間40万円までを積立すると20年間非課税になる制度です。ただ、なんでも買えるわけではなく金融庁がスクリーニングした厳選ファンドだけが対象になるのですが、実際の所どのファンドが選ばれているのかいまいちわかっていませ…

【ひふみ投信】ファンド定点観測2017年3月

ひふみのあゆみを元に3月のひふみ投信を振り返ります。 ひふみのあゆみ 2017年3月度 月次ご報告書 画像:レオス・キャピタルワークス ひふみ投信がリッパー・ファンド・アワードジャパン2017で最優秀ファンド賞を2年連続で受賞しました!おめでとうございま…

債券ファンドは対象外 積立NISAで思ったこと

積立NISA説明会に参加してレポート書きながら思ったのですが、積立NISAって金融庁が日本の成長戦略として株を買って欲しいという制度なんですよね。家計にとっては株式投資を通じて資産を増やして欲しいし、投資先となる日本の企業も後押ししてくれるんじゃ…

よくわかる つみたてNISA 積立NISA説明会at金融庁 参加レポート(2)質疑応答編

4月7日(金)19:00より金融庁の会議室で一般投資家向けの積立NISA説明会が開催されました。90分の説明会のうち金融庁職員による説明は30分。残りの60分は質疑応答でしたが、時間を過ぎても質問が尽きない活発な会でした。 前編の制度説明編 引き続き、メモを元…

よくわかる つみたてNISA 積立NISA説明会at金融庁 参加レポート(1) 制度説明編

4月7日(金)19:00より金融庁の会議室で一般投資家向けの積立NISA説明会が開催されました。3時間で30名の枠が埋まってしまう大人気ぶりでしたが、どんな内容だったのかレポートします。 参考資料: 有識者会議第二回 説明資料 「長期・積立・分散投資に資する…

金融庁発表資料から積立NISAの対象となる投資信託を読み解く

2018年1月から開始される積立NISAの対象となる投資信託を金融庁の「家計の安定的な資産形成に関する有識者会議」の下に設置された「長期・積立・分散投資に資する投資信託に関するワーキング・グループ」にて検討されました。 3月30日に同ワーキング・グルー…

鎌倉投信の結い2101が運用開始から7年。基準価額は17,000円を突破。

今日、鎌倉投信が運用する結い2101が運用開始から7年を迎えました。 基準価額はちょうど17,000円を超えて最高値の17,002円となりました。7年で+70%という事になります。

10年目を迎えたセゾン投信がファンドの信託報酬引き下げをこのタイミングで行ったワケ

3月10日にセゾン投信はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドとセゾン資産形成の達人ファンドの信託報酬引き下げを発表しました。設定から10年を目前に控えたタイミングで年率にしてそれぞれ0.01%の引き下げです。 セゾン投信2本のファンド 運用管…

セゾン投信はなぜゆうちょダイレクトで投信販売をはじめたか

3月12日にセゾン投信の第10期運用報告会 in 東京に参加しました。中野社長からセゾン投信の新しい挑戦としてゆうちょダイレクトでの投信販売についてもお話がありました。 これまで直販を貫いてきたセゾン投信が楽天証券を通じたiDeCo参入に続いてゆうちょダ…

セゾン投信が楽天証券でiDeCoに参入したワケ

3月12日にセゾン投信の第10期運用報告会 in 東京に参加しました。その中で中野社長からセゾン投信の新しい挑戦としてiDeCo参入についてお話がありました。 これまで直販を貫いてきたセゾン投信が楽天証券を通じてiDeCoに参入したのはどういった理由だったの…

【結い2101】ファンド定点観測2017年2月

結いだよりから2017年2月の結い2101を振り返ります。 結いだより 第84号 巻頭特集: 今月の巻頭特集は土木資材などを製造している前田工繊でした。日頃、通っている道路の法面にも前田工繊の製品が使われているかもしれない縁の下の力持ち。福井県の地場産業…

【ひふみ投信】ファンド定点観測2017年2月

ひふみのあゆみを元に2月のひふみ投信を振り返ります。 ひふみのあゆみ 2017年2月度 月次ご報告書 画像:レオス・キャピタルワークス 2月16日にカンブリア宮殿でひふみ投信が取り上げられて以降、セミナーなども満席続きで直販のひふみ投信、外販のひふみプ…

「積立NISA」適格商品を金融庁に代わって考えてみた山崎元さんに代わって更に考えてみた

2018年1月から「積立NISA」が始まります。年間投資上限が40万円抑えられる代わりに20年の税制優遇期間があり、投資元本の合計最大800万円まで非課税で運用ができる制度なのですが、金融庁では積立に向いた投資商品のみにこの制度を適用しようとしています。 …

投資信託はこの118本から選びなさい!? 〜一億人の投信大賞2016〜

どこかで見たことのあるタイトルですが、今年も一億人の投信大賞が発表されました。このアワードはこんな想いで作られています。 「一億人の投信大賞」は、 「普通の人が普通に長期投資で資産形成をする」ために使えそうな、より良い投信探しから始まりまし…

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016の反省会をしました

2月9日(木)に投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016の反省会がありました。 表彰式イベントに参加して下さった方に満足度を1〜5の5段階でアンケートを実施した結果、47名の方から回答をいただきました。ありがとうございます。 イベント全体の満足度 4.…

【ひふみ投信】ファンド定点観測2017年1月

ひふみのあゆみを元に1月のひふみ投信を振り返ります。 ひふみのあゆみ 2017年1月度 月次ご報告書 普通の人が普通に長期投資で資産形成するために使えそうな、より良い投信探しから始まった「一億人の投信大賞2016」で国内株式部門 1位にひふみ投信、3位にひ…

【結い2101】ファンド定点観測2017年1月

結いだよりから2017年1月の結い2101を振り返ります。 結いだより 第83号 巻頭特集: 1月21日に開催されたツムラ加藤社長、テラ矢崎社長の講演の模様が報告されています。鎌倉投信がなぜ医療系の会社に投資したのか?漢方と免疫療法と全く異なる手法の2社です…

ツムラ 加藤社長、テラ 矢崎社長、鎌倉投信 新井さんによる対談レポート

1月21日に開催された鎌倉投信の運用報告会レポートの後半はツムラ加藤社長×テラ矢崎社長×鎌倉投信新井さんの対談です。 株式会社ツムラ加藤社長、テラ株式会社矢崎社長 講演&運用報告会 日時:2017年01月21日(土) 09:00 - 11:00 場所:FinGATE(フィンゲ…

株式会社ツムラ加藤社長、テラ株式会社矢崎社長 講演&運用報告会(鎌倉投信)

1月21日に開催された鎌倉投信の運用報告会はツムラの加藤社長、テラの矢崎社長の講演という豪華な内容でした。結い2101で投資している医療系2社の社長のお話が聞けるという事で出掛けてきました。 講演のメモを元にレポートします。 株式会社ツムラ加藤社長…

日本株アクティブで年0.275%の低コスト ノーロード明治安田日本株式アクティブは日本株アクティブに低コスト革命を巻き起こせるか?

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016の第一部で世界中に投資するアクティブファンドに低コスト化の兆しが見え始めているという話をしましたが、日本株アクティブにも低コスト化の兆しが見えました。 明治安田アセットマネジメントが2016年12月に運用…